在宅医療開始までの手続き

1.ご相談

担当のケアマネジャーや入院通院中の病院の医療相談室/患者支援センター/地域医療連携室などの担当部署を介してお申し込みください。
最初は当院の担当者が電話でご相談をお受けします。
その後にご家族からの初回面談日時を決めさせていただきます。
  • 1.ご相談
  • 1.ご相談
  • 1.ご相談

2.初回面談

ご本人は通院困難ですので、ご家族のみお越しください。
その際、ケアマネジャー等の同席は問題ありません。在宅状況を確認させていただいたうえで、在宅医療を選択することが最善であるかどうか判断させていただきます。
面談の際にご用意いただくものは、主治医からの診療情報提供書と健康保険証、重度障害者医療証、介護保険証等の保険証類一式です。
  • 2.初回面談
  • 2.初回面談
  • 2.初回面談

3.初回往診

初回訪問日を決め、診療を開始します。(訪問曜日、時間等に関しては、訪問診療の性格上、患者さんのご希望に沿えないこともございます。予めご了承ください。)
  • 3.初回往診
  • 3.初回往診
  • 3.初回往診

リンク

ページの先頭へ戻る